-ネコ町巡礼-
熊野 尾道 函館 礼文島 江ノ島 八戸 大王崎 京都 奈良
天橋立境港


湯田温泉(山口県山口市)

山口の湯田温泉の歴史は古く、その発祥はおよそ600年前、
傷ついた狐が温泉に浸かりその傷を治していたという「白狐伝説」に始まる。

 山口県内で高温泉(42度以上)と呼ばれるのは湯田温泉だけで、
7か所の泉源から汲み上げたお湯の平均温度は66度。
湯量も豊富で1日に1,500トンある。
 無色透明、つるっとしたきれいなお湯で、泉質はアルカリ性単純温泉(低張性アルカリ性高温泉)。

湯田撮影日誌
湯田飲食map
湯田温泉のネコ
中国・四国エリアの宿予約
チェックイン
チェックアウト
ご利用人数
お部屋数
部屋
ご利用金額
地域選択

Copyright (C) 2005-6, zeicompany. All rights reserved